株式会社 若丸 代表取締役社長 下平 泰司

代表挨拶

歩み続けて創業100年
「皆様に笑顔をお届けしたい」
その気持ちを大切に。

若丸は、1919年(大正8年)に創業して以来、食肉販売等を通じて広く社会の発展に貢献できるよう、歩んでまいりました。現在では信州の食文化である馬肉を専門で取り扱い、長年にわたり多くのお客様からご評価をいただきながら、日本全国に馬刺し・馬肉製品を販売しております。嗜好品としての馬刺しはもちろん、近年の健康志向にも適い、低カロリー・低脂肪・高タンパクな健康食材としても見直され、老若男女問わず幅広くご愛用頂いております。これまで培ったノウハウを生かし、これからも皆様のご期待にお応えできるよう邁進するとともに、馬刺しという食文化を日本の食文化として大切に守り、継承してまいります。

株式会社若丸 外観

会社概要

会社名 株式会社若丸
代表者 下平 泰司
本社所在地 〒399-3704 長野県上伊那郡飯島町本郷2406-148
資本金 1,000万円
設立 昭和32年4月
創業 大正8年1月
事業内容 馬刺しの加工、販売、卸

これまでの歩みと歴史

株式会社若丸
  • 大正8年1919

    ・下平若重が畜肉を販売する若丸を創業

  • 昭和32年1957

    ・有限会社若丸を設立する  ・下平一夫社長就任  ・精肉店【若丸肉店】を開店

  • 昭和35年1960

    ・若丸肉店改装 レストランを併設し、リニューアルオープン

  • 昭和52年1977

    ・『馬節』(馬肉ジャーキー)を開発、販売開始

  • 昭和55年1980

    ・若丸肉店改装 リニューアルオープン

  • 昭和56年1981

    ・カナダ産馬刺し輸入開始

  • 昭和58年1983

    ・株式会社若丸に組織変更  ・飯島町本郷に本社工場を設立  ・アメリカ産馬刺し輸入開始

  • 昭和60年1985

    ・馬の油 『馬神油』を開発、販売開始

  • 昭和61年1986

    ・下平洋一社長就任

  • 平成8年1996

    ・若丸モンゴルカンパニーをモンゴル国に設立  ・JICA(国際協力機構)開発途上国支援事業 モンゴル馬肥育試験事業開始

  • 平成9年1997

    ・モンゴル馬刺し『大草原』の輸入開始

  • 平成10年1998

    ・モンゴル国にて自社牧場を設立

  • 平成13年2001

    ・インターネットショッピングモール 楽天市場出店

  • 平成19年2007

    ・メキシコ産馬刺し輸入開始

  • 平成20年2008

    ・ベルギー産馬刺し輸入開始

  • 平成23年2011

    ・馬刺しの衛生検査、トレーサビリティーの体制を整備

  • 平成25年2013

    ・X線異物検出機導入

  • 平成28年2016

    ・下平泰司社長就任

  • 平成29年2017

    ・本社工場増築

  • 平成30年2018

    ・インターネットショッピングモール YAHOO!ショッピング出店
    ・インターネットショッピングモール Wauma!出店
    ・アルゼンチン産馬刺し輸入開始

インターネットからご注文いただけますインターネットからご注文いただけます
オンラインショッピング